新潟県内10月の有効求人倍率1・59倍、7カ月ぶり低下 「一部に弱い動きも」

2022年12月03日
新潟日報新潟日報

 新潟労働局が29日発表した10月の有効求人倍率(季節調整値)は1・59倍で、前月に比べて0・04ポイント低下した。低下は7カ月ぶり。有効求人、求職者数ともに減少に転じた。雇用情勢判断は据え置いたもの ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/