討ち入り先は議場 新潟・新発田市で“忠臣蔵議会” 四十七士・堀部安兵衛ゆかりの地をPR

新発田市議らが忠臣蔵をイメージした法被姿で臨んだ市議会12月定例会=1日、同市議会
新発田市議らが忠臣蔵をイメージした法被姿で臨んだ市議会12月定例会=1日、同市議会
2022年12月01日
新潟日報新潟日報

 赤穂四十七士の一人、堀部安兵衛武庸(たけつね)の出身地である新潟県新発田市を発信しようと、市議会12月定例会初日の1日、市議と市執行部が討ち入り装束を模した法被姿で議場に臨んだ。陣太鼓などの派手な演 ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/