平安時代の刀、そっくり再現!長岡造形大生と企業が制作 長岡・和島で出土の「毛抜形太刀」、和島小へ寄贈

長岡造形大の学生たちが制作し、さび付けされた平安時代の「毛抜形太刀」のレプリカ(上)。下はさびを付ける前の物=長岡市千秋4
長岡造形大の学生たちが制作し、さび付けされた平安時代の「毛抜形太刀」のレプリカ(上)。下はさびを付ける前の物=長岡市千秋4
2022年11月29日
新潟日報新潟日報

 約100年前に新潟県長岡市和島地域で出土し、県有形文化財考古資料に指定されている平安時代の「毛抜形(けぬきがた)太刀」のレプリカ(模造品)を、長岡造形大学(千秋4)の学生らが制作した。地元の小学生ら ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/