大分でも救急車でコロナ抗原検査 8月に感染疑い女性死亡で

2022年12月07日
共同通信共同通信

 大分県で新型コロナ感染を疑われた女性が8月、11病院に受け入れを断られ、翌日に死亡した事案を受け、県は7日、搬送の迅速化のため、救急車に抗原検査キットを配備する実験的な取り組みを始めた。8月に栃木県が同様の配備を始めている。

 大分県によると、搬送者から直接検体を採取することは医療行為に当たり、救急隊員は行えないため原則として搬送者本人が行う。

 県は医師を含めた関係機関で協議し、実施条件を設定。(1)37.5度以上の発熱(2)酸素飽和度96%未満―など4基準のいずれかを満たし、かつ2カ所以上の医療機関に受け入れを断られた場合、搬送者に抗原検査を提案する。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/

新聞社の注目記事

自らデザインのフェラーリで爆走 世界的工業デザイナー奥山氏、88キロ速度超過で懲役4月求刑
02月03日
河北新報河北新報
ドルーリー朱瑛里、琵琶湖クロカン欠場へ「報道対応や周囲の撮影、声かけに不安」
02月03日
京都新聞京都新聞
コンビニ経営の相原商店(飯田市)が破産手続き開始決定
02月03日
信濃毎日新聞信濃毎日新聞
【速報】男子生徒、カッターナイフで頭切られる 富里の中学校、校内の言い争いが発展
02月03日
千葉日報千葉日報
水戸にスーパー「かわねや」初オープンへ 茨城県公館跡 常洋水産が9億円で落札
02月02日
茨城新聞茨城新聞
「彼女いるの?」 何気ない質問にも先入観があったと気付いた…LGBTQの居場所づくりを始めたNPO代表「ありのまま、来たいときにおいで」
02月03日
南日本新聞南日本新聞
  • 47NEWS公式Twitter
  • 2023年度 大学入学共通テスト
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 47NEWS公式Twitter
  • 2023年度 大学入学共通テスト