トヨタの古川共同主将「楽しみ」 ラグビーのリーグワン17日初戦

記者会見するトヨタの古川共同主将=6日、愛知県豊田市
記者会見するトヨタの古川共同主将=6日、愛知県豊田市
2022年12月06日
共同通信共同通信

 ラグビーのリーグワン1部のトヨタは6日、愛知県豊田市で記者会見を開き、フランカーの古川共同主将は「楽しみ。毎試合、自分たちが成長していけたらいい」と17日に開幕する2シーズン目に向けて抱負を語った。

 5月に終了した1季目は5位に終わり、上位4チームで争うプレーオフ進出を逃した。ニュージーランド出身で日本代表コーチも務めた新任のヘリング・ヘッドコーチは「ファンが楽しめるラグビーを見せたい。あえて狙う結果は言葉にしない。どのチームも目指しているところは同じ」と静かに闘志を燃やした。

 チームにはナンバー8の姫野らが所属。初戦は17日に愛知で静岡と対戦する。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/