ブラジル、韓国退け8強 クロアチアと準々決勝

ブラジル―韓国 前半、チーム4点目となるパケタのゴールをアシストし駆け出すブラジルのビニシウス=ドーハ(ロイター=共同)
ブラジル―韓国 前半、チーム4点目となるパケタのゴールをアシストし駆け出すブラジルのビニシウス=ドーハ(ロイター=共同)
2022年12月06日
共同通信共同通信

 サッカー・ワールドカップ(W杯)第16日(5日・ドーハ)決勝トーナメント1回戦が行われ、1次リーグG組1位のブラジルがH組2位の韓国を4―1で退け、8大会連続で8強入りした。準々決勝で日本に勝ったクロアチアと対戦する。

 6度目の優勝を狙うブラジルはネイマールらが序盤から得点を重ねた。アジア勢は全て敗退した。(共同)

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/