堀島行真2位、川村あんりは3位 モーグルW杯開幕戦

堀島行真
堀島行真
2022年12月04日
共同通信共同通信

 【ルカ(フィンランド)共同】フリースタイルスキーのワールドカップ(W杯)は3日、フィンランドのルカでモーグルの今季開幕戦が行われ、男子は北京冬季五輪銅メダルの堀島行真(トヨタ自動車)が80.48点で2位に入った。藤木豪心(イマトク)が6位。

 女子は北京五輪5位の川村あんり(東京・日体大桜華高)が78.33点で3位に入った。柳本理乃(愛知工大)は8位。

 男子は五輪銀メダルのミカエル・キングズベリー(カナダ)が84.50点で制し、女子は五輪覇者のジャカラ・アンソニー(オーストラリア)が81.69点で優勝した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/