8強へ、冨安「目標達成できる」 クロアチア戦に向け意気込み

クロアチア戦に向け調整する冨安(右)=3日、ドーハ(共同)
クロアチア戦に向け調整する冨安(右)=3日、ドーハ(共同)
2022年12月03日
共同通信共同通信

 【ドーハ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会で決勝トーナメント1回戦を控える日本代表の冨安(アーセナル)が3日、オンライン取材に応じ、初の8強入りが懸かる5日午後6時(日本時間6日午前0時)からのクロアチア戦へ向け「僕たちの力を100%出すことができれば(ベスト8以上の)目標は達成できる」と意気込んだ。

 チームはクロアチア戦に備えて拠点のドーハで練習を再開した。公開された冒頭部分では長友(FC東京)らがパス交換などで体を温めた。左太もも裏を負傷していた酒井(浦和)も全体練習に参加。久保(レアル・ソシエダード)は体調不良により宿舎で静養した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/