美園さくらさんが一日署長 「より安全な街に」

警視庁小松川署の一日署長に就任し、パレードに出発する美園さくらさん=3日午前
警視庁小松川署の一日署長に就任し、パレードに出発する美園さくらさん=3日午前
2022年12月03日
共同通信共同通信

 元宝塚歌劇団トップ娘役の美園さくらさんが3日、出身地の東京都江戸川区にある警視庁小松川署の一日署長に就任した。自転車が関わる事故を防ごうと、地域の子どもらと一緒にダンスやパレードで左側通行などの交通ルール順守を呼びかけた。地元名産の小松菜を配る企画もあった。

 美園さんは「クリスマスに向けて華やいでいくが、みんなで気を引き締め、より安全な街にしていきましょう」とあいさつした。

 警視庁によると、都内の交通事故のうち、自転車が関与した割合は近年増加傾向で、昨年は4割超に上った。署の担当者は「危険を予測し、早めのブレーキで事故を回避してほしい」と話している。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/