5党派、改憲で任期延長を主張 立民と共産は警戒、衆院憲法審

2022年12月01日
共同通信共同通信

 与野党は1日の衆院憲法審査会で、憲法への緊急事態条項追加を巡り討議した。自民、日本維新の会、公明、国民民主各党と衆院会派「有志の会」の5党派が、緊急事態における国会議員任期延長のため改憲が必要だと主張。立憲民主党は、国会法改正などで対応でき改憲は不要と指摘。立民、共産両党は緊急事態条項や議員任期延長に議論が集約されることに警戒感を示し、立場の隔たりが改めて浮かんだ。

 自民の新藤義孝氏は議員任期延長について「主権者である国民の選挙機会を奪う。できるだけ短期間が望ましい」と説明。1年を上限とする案に触れ「引き続き議論したい」と語った。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/

新聞社の注目記事

次期衆院選 細田氏 立候補の意向 旧統一教会問題 「経緯は話した」
01月28日
山陰中央新報山陰中央新報
徳島市に「無人ホルモン直売所」が相次ぎオープン 新鮮な肉をいつでも買える
01月27日
徳島新聞徳島新聞
細田氏続投意向に厳しい目 教団問題対応 地元でも疑問視 政治力評価の一方で高齢懸念 
01月28日
山陰中央新報山陰中央新報
大物クジラを釣り上げた!?トリックアート楽しんで 岐阜県大垣市、コンテスト入賞作決まる
01月28日
岐阜新聞岐阜新聞
停電でリフトが停止 ハチ北高原とスカイバレイスキー場、従業員が利用客救助 香美・村岡、980軒に影響
01月28日
神戸新聞神戸新聞
県内公立高校の倍率は? 千葉の入試情報まとめ 2023年度高校入試・中学入試 【オンライン先行公開】
01月26日
千葉日報千葉日報
  • 47NEWS公式Twitter
  • 2023年度 大学入学共通テスト
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 47NEWS公式Twitter
  • 2023年度 大学入学共通テスト