米ワシントンのツリー点灯 大統領夫妻がカウントダウン

ワシントンでクリスマスツリーの点灯イベントに参加したバイデン米大統領(右)とジル夫人(中央)ら=11月30日(ゲッティ=共同)
ワシントンでクリスマスツリーの点灯イベントに参加したバイデン米大統領(右)とジル夫人(中央)ら=11月30日(ゲッティ=共同)
2022年12月01日
共同通信共同通信

 【ワシントン共同】ワシントンのホワイトハウス南側にある広場で11月30日、巨大なクリスマスツリーに点灯する恒例のイベントが開かれた。バイデン大統領とジル夫人がカウントダウンすると、ツリー全体に施された電飾がともった。

 1923年のクーリッジ大統領から続く伝統行事で、米国は本格的なクリスマスシーズンに入る。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/