NY株小幅反発、3ドル高 中国のコロナ対策緩和期待

2022年11月30日
共同通信共同通信

 【ニューヨーク共同】29日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は小幅反発し、前日比3.07ドル高の3万3852.53ドルで取引を終えた。中国の新型コロナウイルス感染対策が緩和されることを期待した買いが優勢となった。

 新型コロナ対策への抗議活動で中国景気が減速することへの過度な警戒感が薄れた。ただ、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が30日に講演するのを控えて様子見ムードが強く、値動きは限られた。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は3営業日続落し、65.72ポイント安の1万0983.78。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/

新聞社の注目記事

次期衆院選 細田氏 立候補の意向 旧統一教会問題 「経緯は話した」
01月28日
山陰中央新報山陰中央新報
細田氏続投意向に厳しい目 教団問題対応 地元でも疑問視 政治力評価の一方で高齢懸念 
01月28日
山陰中央新報山陰中央新報
青森県警本部勤務の職員 派遣型風俗店で副業/懲戒処分で依願退職
01月27日
東奥日報東奥日報
県内公立高校の倍率は? 千葉の入試情報まとめ 2023年度高校入試・中学入試 【オンライン先行公開】
01月26日
千葉日報千葉日報
徳島市に「無人ホルモン直売所」が相次ぎオープン 新鮮な肉をいつでも買える
01月27日
徳島新聞徳島新聞
西九州新幹線9月開業 交流人口増に期待 恩恵の少なさ指摘も ✓ナガポス×こちさがアンケ
07月05日
長崎新聞長崎新聞
  • 47NEWS公式Twitter
  • 2023年度 大学入学共通テスト
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 47NEWS公式Twitter
  • 2023年度 大学入学共通テスト