イラン0―1米国 米国が逃げ切る

イラン―米国 前半、先制ゴールを決める米国のプリシック(10)。GKベイランバンド=ドーハ(共同)
イラン―米国 前半、先制ゴールを決める米国のプリシック(10)。GKベイランバンド=ドーハ(共同)
2022年11月30日
共同通信共同通信

 序盤からサイド攻撃を軸に主導権を握った米国が逃げ切った。前半38分、マッケニーが右に出したロングパスをデストが頭で折り返し、ゴール前に走り込んだプリシックが押し込んで先制。動きが落ちた後半は守備を固めてしのいだ。イランは速攻の精度を欠いてなかなか決定機をつくれず、猛攻を仕掛けた終盤も相手の守りを崩せなかった。(共同)

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/