あんぽ柿...未来へつなぐ味 梁川の生産者、若者向け料理を考案

「五十沢おもてなし・し隊」があんぽ柿を使って作ったさまざまな料理(JAふくしま未来提供)
「五十沢おもてなし・し隊」があんぽ柿を使って作ったさまざまな料理(JAふくしま未来提供)
2022年12月06日
福島民友新聞福島民友新聞

 県北地方の冬を代表する特産品で今が生産最盛期の「あんぽ柿」は、独自の燻蒸(くんじょう)技術が確立されてから今年で100年になる。「発祥の地」の伊達市梁川町五十沢(いさざわ)地区の生産者らは節目の年に ...

記事全文を読む