津波や洪水に備え、発泡スチロール製シェルター 洲本の保育園が導入

2022年11月30日
神戸新聞神戸新聞

 津波や洪水に備える発泡スチロール製のシェルターを兵庫県洲本市本町1の民間保育園「洲本オリーブ保育園」が導入した。浸水時にシェルターが浮き、中に避難した人の命を守る。 同園には0歳から2歳の約10人が ...

記事全文を読む
神戸新聞神戸新聞

兵庫県内の最新ニュースから、まちの話題、文化、経済、スポーツまで、地域に密着した記事をリアルタイムにお届けします。教育、医療、おでかけなど日々の暮らしに役立つ情報も盛りだくさん。 https://www.kobe-np.co.jp/