【競泳女子】バタフライ・三井愛梨 世界短水路選手権へ意気込み 「まずは世界の舞台でベストを」

今季飛躍的にタイムを伸ばしている三井。県高校総体も大会新で2冠を達成した=6月、横浜国際プール
今季飛躍的にタイムを伸ばしている三井。県高校総体も大会新で2冠を達成した=6月、横浜国際プール
2022年12月04日
神奈川新聞神奈川新聞

今季飛躍的にタイムを伸ばしている三井。県高校総体も大会新で2冠を達成した=6月、横浜国際プール 競泳女子バタフライの三井愛梨(18)=桐蔭学園高、横浜サクラ=が12月、25メートルプールで争う世界短水 ...

記事全文を読む