「土地課題認識、地震も意識」 市民団体、観光庁と質疑

市民団体のメンバーの質問に答える観光庁の担当者ら(右側)
市民団体のメンバーの質問に答える観光庁の担当者ら(右側)
2022年12月01日
大阪日日新聞大阪日日新聞

 区域整備計画の認可を巡っては、IRに反対する市民団体が9月、審査を担う観光庁の担当者と質疑を行っている。担当者は夢洲の地盤に関する質問に対し、「土地は重要な審査項目で、夢洲の土地課題も認識している。 ...

記事全文を読む