東海理化 仕入れ先と再エネ調達 12社参画 供給網全体で脱炭素へ 中電ミライズと購入契約

協定を締結した中部電力ミライズの植田光紀執行役員、東海理化の今枝勝行執行役員、神星工機の松下社長(左から)
協定を締結した中部電力ミライズの植田光紀執行役員、東海理化の今枝勝行執行役員、神星工機の松下社長(左から)
2022年11月29日
中部経済新聞中部経済新聞

 トヨタ系中堅部品メーカーの東海理化(本社愛知県大口町)は、仕入れ先12社と再生可能エネルギー(再エネ)電力の共同調達を始める。28日、2023年夏をめどに中部電力グループの販売事業会社、中部電力ミラ ...

記事全文を読む
中部経済新聞社中部経済新聞社

「ものづくり王国」中部地方の経済情報を全国・全世界に発信!
中部経済新聞は1946年の創刊以来、全国唯一の地域経済紙として、トヨタ自動車など大手企業から地元で活躍する中小企業まで細かく取材活動を行っています。

https://www.chukei-news.co.jp/