「故郷熊本でカフェを」事故死した長男の遺志、母が継ぐ 〝30歳〟の日に開店、コーヒー通じ被害者支援の取り組みも

コーヒー店を開いた深迫さん夫妻。祐一さんが持っているのは忍さんの遺影
コーヒー店を開いた深迫さん夫妻。祐一さんが持っているのは忍さんの遺影
2022年11月26日
47NEWS47NEWS

コーヒー店を開いた深迫さん夫妻。祐一さんが持っているのは忍さんの遺影  三角屋根に大きな窓。店内に漂ういれ立てのコーヒーの香り。深迫祥子(ふかさこ・さちこ)さん(54)と夫祐一さん(62)は熊本市でコ ...

記事全文を読む