日大7位、慶大は8位で入れ替え戦出場 関東大学リーグ1部TOP8

2022年11月28日
共同通信共同通信
宍戸 博昭 ししど・ひろあき
横浜国大戦でパスを試みる日大のQB加藤(9)=撮影:一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟
横浜国大戦でパスを試みる日大のQB加藤(9)=撮影:一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟

 

 関東大学リーグ1部上位TOP8は11月27日、東京・アミノバイタルフィールドで下位チャレンジリーグ最終節を行い、日大と慶大が勝って7、8位が確定し1部下位BIG8の1、2位との入れ替え戦に出場する。

 日大は横浜国大に42―19、慶大は桜美林大に38―9で勝った。9位の桜美林大と10位の横浜国大はBIG8への自動降格が決まった。

 

 TOP8は昨シーズン、新型コロナウイルスの影響で入れ替え戦を行わずBIG8の上位2校が自動昇格し、今季は10チームを2組に分けてリーグ戦を実施した。

桜美林大のボールキャリアをタックルする慶大守備陣=撮影:一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟
桜美林大のボールキャリアをタックルする慶大守備陣=撮影:一般社団法人関東学生アメリカンフットボール連盟

 

 ▽TOP8最終順列

①早大②法大③明大④中大⑤立教大⑥東大⑦日大⑧慶大⑨桜美林大⑩横浜国大

(8、9位は直接対戦の結果による)

 

 
 

宍戸 博昭 (ししど・ひろあき)プロフィル
1982年共同通信社入社。運動記者として、アトランタ五輪、テニスのウィンブルドン選手権、ボクシングなどスポーツ全般を取材。日本大学時代、「甲子園ボウル」にディフェンスバック、キックオフ、パントリターナーとして3度出場し、2度優勝。日本学生選抜選出。NHK―BSでNFL解説を30年以上務めている。