メニュー 閉じる
地域

地域

訪問看護師「足りない」 県内事業所の半数超が訴え

2019.1.24 8:58 山形新聞

 県看護協会(井上栄子会長)が行った県内の訪問看護の実態調査で、訪問看護ステーションの管理者の半数以上は職員が足りないと感じていることが分かった。常勤看護職が5人未満の小規模事業所が全体の6割近くに上 ...

関連記事 一覧へ