メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

豊臣期の石垣の一部発見 滋賀・長浜城「城の輪郭想定で貴重」

2019.8.14 17:16 京都新聞

 滋賀県長浜市は14日、長浜城跡(同市公園町)で、豊臣期(1574~1590年)の石垣の一部を見つけた、と発表した。同城は羽柴(豊臣)秀吉が築いたことで知られるが、この時代の遺構はこれまではっきりと確 ...

関連記事 一覧へ