メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

沖縄県内6地区の教育事務所に弁護士を配置 いじめや虐待に対応で8月にもスタート

2020.7.4 16:42 琉球新報

 県教育庁県立学校教育課と沖縄弁護士会は3日、スクールロイヤー制度の協定書を交わした。学校現場でのいじめや虐待などに対応するため、専門の弁護士「スクールロイヤー」を、早ければ8月にも県内6地区の教育事 ...

関連記事 一覧へ