メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

渋沢栄一と漢学者・阪谷朗廬ら、幕末-大正の交流に光 井原で企画展

2020.11.23 10:11 中国新聞
渋沢が揮毫した書などが並ぶ企画展

渋沢が揮毫した書などが並ぶ企画展

 日本の資本主義の父とされる実業家渋沢栄一(1840~1931年)と、井原市の興譲館の祖で漢学者の阪谷朗廬(ろうろ)=1822~81年=たちとの親交を紹介する企画展が、同市芳井町の市芳井歴史民俗資料 ...

関連記事 一覧へ