メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

まち歩きで歴史満喫 「長崎居留地まつり」形変え 21日まで

2020.9.19 23:45 長崎新聞
新型コロナ禍の中、秋の4連休が19日、始まった。長崎市の旧外国人居留地区では「長崎居留地まつり」が開幕。今年は3密を避けるため、まち歩きイベントを中心とした形に変え、規模も縮小。県内外から観光客が訪れ、感染防止を図りながら秋の行楽を楽しんだ=長崎市南山手町

新型コロナ禍の中、秋の4連休が19日、始まった。長崎市の旧外国人居留地区では「長崎居留地まつり」が開幕。今年は3密を避けるため、まち歩きイベントを中心とした形に変え、規模も縮小。県内外から観光客が訪れ、感染防止を図りながら秋の行楽を楽しんだ=長崎市南山手町

 旧外国人居留地を舞台にした「長崎居留地まつり」(実行委主催)が19日、長崎市東山手町、南山手町、大浦町一帯で始まった。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、まち歩きイベントを中心にして規模を縮 ...

関連記事 一覧へ