メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

野生種フジバカマ、移植し鮮やか 住民が保全取り組み、アサギマダラ舞う

2020.9.24 7:00 京都新聞
新しく移転したフジバカマ園。9月中旬から10月上旬に見頃を迎える(京都市西京区大原野)

新しく移転したフジバカマ園。9月中旬から10月上旬に見頃を迎える(京都市西京区大原野)

 京都市西京区大原野小塩町で住民たちが管理してきたフジバカマ園が、今年から北東約2キロの大原野南春日町の休耕地(約900平方メートル)に移転した。約千株の淡い紫色の花が見頃を迎えている。  フジバカ ...

関連記事 一覧へ