メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

妻の死後、感謝込め積み立てた1000万円を寄付 林業に打ち込んだ88歳男性「福祉やコロナ対策に」 京都・亀岡

2020.9.8 9:30 京都新聞
妻の遺影を手に思い出を話す男性(京都府亀岡市)

妻の遺影を手に思い出を話す男性(京都府亀岡市)

 京都府亀岡市で長年林業会社を夫婦で営んできた男性が、市に1千万円を寄付した。亡くなった妻への感謝の思いも込め毎月ためてきたお金で、「福祉や新型コロナウイルスの対策などに使ってもらえれば」としている。 ...

関連記事 一覧へ