×
メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

神奈川県内公立小中学校でのいじめ認知件数、6年ぶり減少 暴力行為も減少 背景にコロナ?

2021.10.14 6:00 神奈川新聞

 神奈川県内の公立小中学校における2020年度のいじめ認知件数が6年ぶりに減少したことが13日、県教育委員会の問題行動・不登校等調査で分かった。暴力行為の発生件数も減少しており、県教委は「新型コロナウ ...

関連記事 一覧へ