メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

時代を語る・北川裕子(33)母の介護34年続ける

2020.9.29 13:00 秋田魁新報

 昭和48(1973)年に突然倒れた母の面倒を見るため、東京の会社を辞めて能代市に戻ってから、私の生活の中心には母の介護がありました。腎臓病と診断され、52年ごろから透析になりました。市内の泌尿器科に ...

関連記事 一覧へ