「変形性膝関節症」治療に新手術 川崎医大病院 本来の脚に近い形に

2022年10月07日
山陽新聞山陽新聞

 膝関節の軟骨がすり減り、日常生活に支障を来す「変形性膝関節症」の治療について、川崎医科大付属病院(倉敷市松島)は、新たな人工関節全置換術に取り組んでいる。本来の脚の形に近づけるキネマティックアライメ ...

記事全文を読む
山陽新聞社山陽新聞社

山陽新聞デジタル(愛称・さんデジ)は、岡山県内の最新ニュースや地域の話題、スポーツ、生活情報、動画など多彩なコンテンツを提供しています。 https://www.sanyonews.jp/