1年ぶり勅封を解き粛々と 正倉院で「開封の儀」

開封の儀のため西宝庫に向う勅使の一行=6日、奈良市雑司町の正倉院
開封の儀のため西宝庫に向う勅使の一行=6日、奈良市雑司町の正倉院
2022年10月07日
奈良新聞奈良新聞

 聖武天皇ゆかりの品などを伝える奈良市雑司町の正倉院で6日、年に1度宝庫の扉を開ける「開封の儀」が営まれた。12月2日の「閉封の儀」までの約2カ月間、約9000件の宝物の手入れや調査点検、防虫剤の入れ ...

記事全文を読む
奈良新聞社奈良新聞社

奈良県の政治・経済・文化・スポーツなど様々なニュース、地方紙ならではの身近な地域情報をタイムリーにお伝えします。四季折々の奈良の観光、考古学の発掘成果など新鮮な情報が盛りだくさん。 https://www.nara-np.co.jp/