メニュー 閉じる
地域

地域

終章を生きる 高齢者のこころ(2)妻の死

2019.6.13 5:30 神戸新聞

 祖父の代から続く兵庫県加古川市内の一軒家に一人残された。上山和史さん(72)は6年前、妻裕子さん=いずれも仮名=と死別。まだ63歳の若さだった。 胃がんと診断されたのは2012年11月。医師から「必 ...

関連記事 一覧へ