タンチョウ、雪中を舞う 釧路湿原周辺で

2018年02月07日
共同通信共同通信
川のほとりに生息
川のほとりに生息

 

北海道道鶴居村の釧路湿原周辺で、国の特別天然記念物タンチョウが雪中を舞い、観光客を喜ばせている。

湿原周辺で生息するタンチョウは、餌がなくなる10月ごろから3月半ばにかけ、人里に近い給餌場に集まる。甲高い声で鳴いたかと思うと次々に飛び立ち、隊列を組んで優雅に舞う。

新聞社の注目記事

秋葉氏と杉田氏、与野党から退場論 「交代2枠あるぞ」のヤジも 河野氏は質問〝ブロック〟
11月28日
神奈川新聞神奈川新聞
名前に写真、つらかった 三重県の少年事件で娘を亡くした寺輪悟さん 【実名報道 遺族は思う】(2)
03月17日
共同通信共同通信
なぜ記者会見で「人数制限」? 政府や自治体、コロナとの共存に踏み出したのに…<民主主義のあした>
11月28日
東京新聞東京新聞
原発推進派だらけの有識者会議、28日に方向性議論 運転期間延長や次世代型開発 「首相の指示」で結論急ぐ
11月27日
東京新聞東京新聞
犠牲者も真相も見えないまま…政府の非公開方針に賛否 韓国梨泰院雑踏事故1カ月
11月28日
東京新聞東京新聞
長野県議を殺人容疑で逮捕した塩尻署の捜査本部、深夜から記者会見
11月28日
信濃毎日新聞信濃毎日新聞
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞
  • ふるさと発信
  • 弁当の日
  • 共同通信会館
  • 地域再生大賞