「えいやー」寒中みそぎ 木古内町の神事

2018年02月07日
共同通信共同通信
伝統の荒行
伝統の荒行

 

北海道木古内町の佐女川神社で1月に行われた「寒中みそぎ」。約190年続く神事だ。

雪が降りしきる中、行修者と呼ばれる若者4人が下帯姿で冷水を浴び、境内に「えいやー」と掛け声が響いた。木像のご神体とともに厳寒の津軽海峡の海中に入り、豊漁豊作を祈る。