神殿砂像 迫力と臨場感 砂の美術館「エジプト編」 鳥取砂丘

エジプトをテーマにした迫力ある砂像作品=鳥取市福部町湯山、砂の美術館
エジプトをテーマにした迫力ある砂像作品=鳥取市福部町湯山、砂の美術館
2022年07月31日
山陰中央新報山陰中央新報

 鳥取砂丘砂の美術館(鳥取市福部町湯山)で30日、独立100年を迎えたエジプトをテーマにした巨大砂像の展示が始まった。砂丘の砂約3千トンを使用し、11カ国20人の砂像彫刻家が作ったピラミッド、神殿など ...

記事全文を読む