メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

おでかけ

全国の新聞社が伝える「おでかけ情報」。季節の話題を集めた「おすすめ特集」のほか、祭り、味わう、アート、歴史・伝統、くつろぐ、愛でる、環境・健康…など12のテーマで地元新聞社ならではの息づかいを伝えます。

鉄道遺産観光で滋賀・福井の両県が連携合意 明治のトンネル、旅行会社にPRへ

2020.8.3 14:19 京都新聞
観光の広域連携などで懇談した三日月知事(左)と杉本知事=福井県南越前町・昭和会館

 滋賀県の三日月大造知事と福井県の杉本達治知事が7月30日、福井県南越前町で初懇談し、両県にまたがる鉄道遺産を生かした観光など4分野の広域連携に合意した。三日月知事は新型コロナウイルス禍後も見据え、「滋賀から福井へ、福井から滋賀へ。人の流れを作りたい」と述べた。生物多様性保全、道路アクセス向上、原発事

観光の広域連携などで懇談した三日月知事(左)と杉本知事=福井県南越前町・昭和会館  滋賀県の三日月大造知事と福井県の杉本達治知事が7月30日、福井県南越前町で初懇談し、両県にまたがる鉄道遺産を生かした観光など4分野の広域連携に合意した。三日月知事は新型コロナウイルス禍後も見据え、「滋賀から福井へ、福井から滋賀へ。人の流れを作りたい」と述べた。生物多様性保全、道路アクセス向上、原発事

 滋賀県の三日月大造知事と福井県の杉本達治知事が7月30日、福井県南越前町で初懇談し、両県にまたがる鉄道遺産を生かした観光など4分野の広域連携に合意した。三日月知事は新型コロナウイルス禍後も見据え、「 ...

関連記事 一覧へ