メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

おでかけ

全国の新聞社が伝える「おでかけ情報」。季節の話題を集めた「おすすめ特集」のほか、祭り、味わう、アート、歴史・伝統、くつろぐ、愛でる、環境・健康…など12のテーマで地元新聞社ならではの息づかいを伝えます。

日本酒「百済寺樽」今年も販売 信長の焼き打ちで製法途絶え、18年に444年ぶり復活

2020.2.22 21:11 京都新聞
今年の出荷が始まった百済寺樽(滋賀県東近江市妹町・あいとうマーガレットステーション)

今年の出荷が始まった百済寺樽(滋賀県東近江市妹町・あいとうマーガレットステーション)

 滋賀県東近江市百済寺町の百済寺で中世まで造られて製法が途絶えた後、2018年に復活した日本酒「百済寺樽(たる)」の今年の出荷が、このほど始まった。同市妹町の道の駅「あいとうマーガレットステーション」 ...

関連記事 一覧へ