「学校給食」からデザート消えた 相次ぐ値上げ…牛肉は豚や鶏で代用、揚げ物も頻度減

学校給食を楽しむ児童。食品値上げに対応しつつ、鶏肉を使った兵庫県北部の郷土料理「じゃぶ」を提供するなど食育にも力を入れる=姫路市御国野町御着
学校給食を楽しむ児童。食品値上げに対応しつつ、鶏肉を使った兵庫県北部の郷土料理「じゃぶ」を提供するなど食育にも力を入れる=姫路市御国野町御着
2022年09月27日
神戸新聞神戸新聞

 兵庫県姫路市の小学校の一部で9月、学校給食からフルーツやゼリーが消えた。相次ぐ食品の値上げに対応するため、単価の高いデザートの削減を余儀なくされたという。兵庫県内のほかの自治体も秋の味覚のクリを使っ ...

記事全文を読む
神戸新聞神戸新聞

兵庫県内の最新ニュースから、まちの話題、文化、経済、スポーツまで、地域に密着した記事をリアルタイムにお届けします。教育、医療、おでかけなど日々の暮らしに役立つ情報も盛りだくさん。 https://www.kobe-np.co.jp/