「子ども店員」が干物販売 パッケージのデザイン考案 三豊

自分たちでパッケージデザインを考えたタイの干物を販売する小学生=香川県三豊市豊中町、ゆめタウン三豊
自分たちでパッケージデザインを考えたタイの干物を販売する小学生=香川県三豊市豊中町、ゆめタウン三豊
2022年09月25日
四国新聞四国新聞

 香川県三豊市で、小学生が自分たちでパッケージデザインを考えた地元産のタイの干物の販売を量販店の店頭で体験した=写真=。 同市のNPO法人イドバタが日本財団「海と日本PROJECT」の一環として企画。 ...

記事全文を読む