鹿児島国体まで1年 県職員30人増の100人で準備「希望に満ちた大会に」 3年延期で2020~22年度経費24億円

開催を1年後に控え、準備を進める鹿児島県国体・全国障害者スポーツ大会局=6日、県庁
開催を1年後に控え、準備を進める鹿児島県国体・全国障害者スポーツ大会局=6日、県庁
2022年10月07日
南日本新聞南日本新聞

 新型コロナウイルスの感染拡大で3年延期となった2023年の鹿児島国体(特別国民体育大会・燃ゆる感動かごしま国体)まで、7日で1年となった。鹿児島県は今年度、担当職員を約30人増やし計約100人体制で ...

記事全文を読む
南日本新聞社南日本新聞社

鹿児島を代表するローカル紙「南日本新聞」の公式サイト。鹿児島のニュース、生活情報、レジャー観光、気象情報、桜島ライブカメラなど地域ポータルとしてご活用ください。

https://373news.com/