脱炭素へ貯蔵庫400倍に 24年度までに 七尾、敦賀火電 バイオマス発電へ工事 北電公開

バイオマス燃料の受け入れ設備の工事が進む敦賀火力。青色のネットがかかった貯蔵庫(中央)に燃料を保管する=敦賀市内
バイオマス燃料の受け入れ設備の工事が進む敦賀火力。青色のネットがかかった貯蔵庫(中央)に燃料を保管する=敦賀市内
2022年10月07日
北國新聞北國新聞

 「脱炭素」化を促進するため、北陸電力が七尾大田、敦賀の両火力発電所で進めている工事で、バイオマス燃料の貯蔵庫の容量を現状の400倍に拡大することが同社への取材で分かった。バイオマスの発電電力量を20 ...

記事全文を読む
北國新聞社北國新聞社

新聞の楽しみ方が広がる
スマホ、パソコン、タブレットで「いつでもどこでも」読める
電子版 申し込み受付中!
https://www.hokkoku.co.jp/common/digital_lp/