伊方原発の乾式貯蔵施設、安全性に理解を 四電が模型展示 使用済み核燃料を一時保管する容器再現

使用済み核燃料を一時保管する金属容器「乾式キャスク」を紹介する模型=6日午後、伊方町九町
使用済み核燃料を一時保管する金属容器「乾式キャスク」を紹介する模型=6日午後、伊方町九町
2022年10月07日
愛媛新聞愛媛新聞

 四国電力伊方原発(愛媛県伊方町)で建設中の乾式貯蔵施設の構造を知ってもらおうと、四電は使用済み核燃料を一時保管する金属容器「乾式キャスク」を5分の1で再現した模型を製作し、同町九町の伊方ビジターズハ ...

記事全文を読む
愛媛新聞社愛媛新聞社

愛媛新聞社のニュースサイト「愛媛新聞ONLINE」では、愛媛に関するニュースや地域のトピックを中心に、政治・経済・社会・文化・スポーツなど、読者の方々に役立つ幅広い分野の情報を日夜発信しています。 https://www.ehime-np.co.jp/