メニュー 閉じる メニュー
地域

地域

【3914】上喜元 特別純米 美山錦(じょうきげん)【山形県】

2019.8.15 16:23
山形県酒田市 坂田酒造
山形県酒田市 坂田酒造

 山仲間と年に2回ほど、キャンプを楽しんでいる。今回は6月の中旬、湖の湖畔に6人が集まった。わたくしたちのキャンプは、料理担当(コック長)がいるから楽だ。で、各メンバーは好みの日本酒を持ち寄るのがお約束となっている。キャンプでじっくり飲むにはウイスキーは似合わない。ここはやっぱり日本酒が一番しっくり来る。

 今回、コック長のタケちゃんが持ってきたのは「上喜元 特別純米 美山錦」だった。酒名とクラスと酒米を見ただけで、美味しいのが分かる。「おっ、なかなかいいじゃん」と喜んだら、タケちゃんいわく「これ、安かったんですよぉ~」。安くて旨いのは、なによりだ。

「上喜元」は、飲む機会が多い酒で、今回の酒を含め、当連載で13種類を取り上げている。総体的にしっかりした味わいの酒が多く、好感を持っている。今回の酒はどうか。いただいてみる。

 酸が立ち、すっきり・さっぱりした飲み口。しかし、適度な旨みもくる。酸は、非常にジューシー。実に飲み飽きしない。飲むほどに旨い。キャンプ宴会に持ってこいのお酒だ。

 瓶のラベルの表示は「精米歩合55%、原料米 美山錦100%使用、原材料名 米(国産)米こうじ(国産米)、アルコール分16度、日本酒度+5、製造年月19.5」。

 酒名「上喜元」の由来は、コトバンクによると「上質な喜びを生む源になるという意味を込めて命名」と説明している。

関連記事 一覧へ