一時停止無視の車にはねられ19歳で死んだ息子。相手も同じ大学生。「まだ若く未来がある。許してやってほしい」。関係者の言葉に心は踏みにじられた

泉弥さんの在学記と遺影を手にする父親。寄り添う気持ちが心の支えにもなる(画像は一部加工してあります)
泉弥さんの在学記と遺影を手にする父親。寄り添う気持ちが心の支えにもなる(画像は一部加工してあります)
2022年12月09日
南日本新聞南日本新聞

 2022年3月24日、宮崎大学の卒業式。鹿児島市の男性(50)は交通事故で3年前、大学2年で亡くなった息子の泉弥(もとや)さん=当時(19)=の遺影とともに会場にいた。息子に代わり「在学記」を受け取 ...

記事全文を読む
南日本新聞社南日本新聞社

鹿児島を代表するローカル紙「南日本新聞」の公式サイト。鹿児島のニュース、生活情報、レジャー観光、気象情報、桜島ライブカメラなど地域ポータルとしてご活用ください。

https://373news.com/