新電力 21%事業断念、燃料高で経営難・帝国データバンク調査

2022年12月09日
新潟日報新潟日報

 燃料価格の高騰で経営難に陥る新電力が増え、21%が新規契約の停止を含め、事業の継続を断念したことが帝国データバンクの調査で8日、分かった。ロシアのウクライナ侵攻や円安で液化天然ガス(LNG)や石炭の ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/