社説:被害救済法成立へ 残る課題への対応急げ

2022年12月09日
秋田魁新報秋田魁新報

 世界平和統一家庭連合(旧統一教会)による高額寄付被害への対処を目指す被害者救済法が、今国会会期末のあす成立する見通しとなった。寄付勧誘時に「自由意思を抑圧しない」などとする配慮義務規定に立憲民主党、 ...

記事全文を読む