多くの人に宇宙への夢とロマン与える 美保関 隕石落下から30年(Sデジオリジナル記事)  10日、メテオプラザで記念イベント

隕石のレプリカを持ちながら、当時の状況を話す松本優さん=松江市美保関七類
隕石のレプリカを持ちながら、当時の状況を話す松本優さん=松江市美保関七類
2022年12月09日
山陰中央新報山陰中央新報

 1992年12月10日午後9時ごろ、松江市美保関町七類の海沿いの民家に隕石(いんせき)が落下してから30年が過ぎた。この隕石は96年3月からメテオプラザ(松江市美保関町七類)で常設展示され、多くの人 ...

記事全文を読む