旧御調町の「塩漬け土地」20年余、事業の候補者が辞退 採算の見通し立たず

尾道市御調町の旧育雛場跡地
尾道市御調町の旧育雛場跡地
2022年12月08日
中国新聞中国新聞

 広島県尾道市は、同市御調町の旧育雛(いくすう)場跡地約5ヘクタールに木質バイオマス発電所の建設を計画していた事業者が辞退したと発表した。旧御調町が購入し20年余り放置していた「塩漬け土地」で、市が事 ...

記事全文を読む
中国新聞社中国新聞社

広島と中国地方の最新ニュース、スポーツ、生活情報ー中国新聞デジタルは広島を中心に中国地方と国内外のニュースや地域の話題、スポーツ、くらしや医療・福祉・教育など生活に役立つ情報をいち早くお届けします。 https://www.chugoku-np.co.jp/