広島県産木材の生産好調、初の40万立方メートル超え 「ウッドショック」が追い風

2022年12月06日
中国新聞中国新聞

 広島県内のスギ、ヒノキの木材生産量が2021年度は40万1千立方メートルになり、調査を始めた10年度以降で初めて40万立方メートルを超えたことが県のまとめで分かった。建築用木材の価格が高騰する「ウッ ...

記事全文を読む
中国新聞社中国新聞社

広島と中国地方の最新ニュース、スポーツ、生活情報ー中国新聞デジタルは広島を中心に中国地方と国内外のニュースや地域の話題、スポーツ、くらしや医療・福祉・教育など生活に役立つ情報をいち早くお届けします。 https://www.chugoku-np.co.jp/