樹齢300年超す孔雀松を剪定 住民たちの守る会、三次市三和のシンボル

クジャクが羽を広げたような「孔雀松」の剪定作業に励む住民たち
クジャクが羽を広げたような「孔雀松」の剪定作業に励む住民たち
2022年12月02日
中国新聞中国新聞

 広島県三次市三和町下板木の照円寺の境内にある市天然記念物「孔雀(くじゃく)松」を守る活動を住民たちでつくるグループが続けている。最長11・9メートルの枝が四方に伸びる姿はクジャクが羽を広げたよう。冬 ...

記事全文を読む
中国新聞社中国新聞社

広島と中国地方の最新ニュース、スポーツ、生活情報ー中国新聞デジタルは広島を中心に中国地方と国内外のニュースや地域の話題、スポーツ、くらしや医療・福祉・教育など生活に役立つ情報をいち早くお届けします。 https://www.chugoku-np.co.jp/